薩摩川内で弁護士をお探しなら清水法律事務所
薩摩川内市をはじめとする地元の皆様のために。清水法律事務所は、民事事件、家事事件、刑事事件等を取り扱っています。地元の皆様から、弁護士に相談してよかった、弁護士に依頼してよかった、と言ってもらえるような事務所を目指しています。 お客様の声はこちら

薩摩川内市の弁護士 > 遺言書、祭祀承継等の問題 > 非行の子を相続人から除外したい

非行の子を相続人から除外したい

遺産を子ども達へどう分配するかは、遺言で決めておくことができます。ですから、もし非行の子に財産を相続させたくないのなら、その子以外の者に相続させるよう遺言書に書いておくことも1つの方法です。
しかしながら、子には遺留分といって遺言でも奪えない相続人としての権利があります。そして遺言書で他の兄弟たちは親の財産を相続するのに、非行があったとはいえ自分だけが何ももらえないと知れば、それは面白くないでしょう。そうなると、遺言で何ももらえなかった非行の子は、他の兄弟達へ遺留分を要求してくることでしょう。遺留分は法律に書かれている相続分の半分です。
このような事態に対処できるよう、子の相続資格を親が一方的に奪っておくため、廃除という手続きを利用できます。家庭裁判所で廃除の審判が確定すれば、非行の子には遺留分はもとより相続資格そのものがありません。
なお、非行の子が遺留分放棄について家庭裁判所に許可申立てをしていて、家庭裁判所が許可審判をしていれば、遺留分を失わせるという点では廃除の審判を申立てる必要がなくなります。

例えば、長男が父に対して虐待をしたような場合や、長男に著しい非行が認められた場合、父は長男の相続資格を剥奪するよう家庭裁判所に排除の審判を申立てることができます。
老齢で病床にある父母を住居の裏小屋に移し、生活費も与えず、母を押し倒して負傷させたり、お前達みたいな者は死んでしまえ等の暴言を吐いた行為は虐待または著しい非行にあたるとして廃除が認められた裁判例があります。

遺言により推定相続人を廃除した場合には、遺言執行者は家庭裁判所に廃除の審判申立てをします。
審判が確定したり、調停で合意が得られて調停調書が作成されれば、裁判所書記官から被廃除者の本籍地役場に通知がなされます。そして、廃除を申立てた者は戸籍届をしなければなりません。
【参考書式例33】(推定相続人廃除の調停申立書)

誰でも無料法律相談を受けられます。ご予約は0996-27-4321 お問い合わせフォームはこちら

清水法律事務所では、法テラスを利用し無料で弁護士と法律相談することができます。薩摩川内市はもとより、その周辺地域へも対応しますので、トラブルを抱えた方はご予約ください。

弁護士との無料法律相談

清水法律事務所では、法テラスを利用し無料で弁護士と法律相談することができます。薩摩川内市はもとより、その周辺地域へも対応しますので、トラブルを抱えた方はご予約ください。

0996-27-4321メール

薩摩川内市の弁護士 法律相談の流れ 依頼するかどうかはご相談後に検討できます

法律相談を予約する

お電話又は相談フォームより、法律相談のご予約をお入れ下さい。まずはお気軽にご相談にいらして下さい。

法律相談(弁護士と面談)

弁護士が直接詳しい事情や状況を伺い、お客様にとって最善の解決策をご提案いたします。

事件解決を依頼する場合

解決見通し、費用等をご説明しますので、弁護士に事件解決を依頼するかどうするかご判断いただきます。

弁護士の活動開始

弁護士と委任契約が成立した後はトラブル解決へ向けた手続きに着手します。

弁護士との法律相談の流れ 依頼するかどうかはご相談後に検討できます弁護士との法律相談の流れ 依頼するかどうかはご相談後に検討できます

もしもし?相談したいことが

薩摩川内の清水法律事務所に法律相談を予約する法律相談を予約する

お電話又は相談フォームより、法律相談のご予約をお入れ下さい。まずはお気軽にご相談にいらして下さい。

大丈夫ですよ。こんな解決法があります

法律相談(弁護士と面談)無料相談する

弁護士が直接詳しい事情や状況を伺い、お客様にとって最善の解決策をご提案いたします。

家に帰って考えて依頼することにしました

弁護士に事件解決を依頼したい場合依頼する場合

解決見通し、費用等をご説明しますので、弁護士に事件解決を依頼するかどうするかご判断いただきます。

依頼を受けたら、すぐに活動を開始します。

薩摩川内の弁護士の活動開始活動開始

弁護士と委任契約が成立した後はトラブル解決へ向けた手続きに着手します。

薩摩川内の弁護士への事務所情報 連絡先等のご案内事務所情報

清水法律事務所

代表弁護士 清水秀郎

代表弁護士 清水秀郎

法律を味方にして、あなたの立場や利益を最大限に守ることができるようお役に立てたらと思っています。お気軽にご連絡ください。

所在地

〒895-0026
鹿児島県薩摩川内市東向田町2-33
下迫田ビル3階

連絡先

TEL: 0996-27-4321

業務時間

受付
月火木金 8:40~17:30
水土 8:40~12:00(午前中)
日祝 休み
(土曜午前の法律相談も受け付けています)